Python WEBアプリをCGIで使う(前編)

「Python WEBアプリをCGIで使う」は一番手軽な作り方。既に作られているプログラムの継接ぎやちょっとした機能を作るならこれで十分。
確かに簡単ですから。WEBサーバへの設定が少なくて済む。

ApacheのWEBサーバ設定は基本気をつけるのは2箇所くらい。
CGIスクリプトのパス設定とExecCGIを追加すること。WEBサーバは言語に関係なくコンテンツプログラムを拡張子.cgiにしておけば
デフォルト設定でハンドラーのあたりはOKだ。 下記に仮想ホストのサンプルを貼り付ける。

<Virtualhost *:80>

ServerName  test.example.com
ServerAdmin test@example.com
CustomLog logs/test.access_log common
ErrorLog logs/test.error_log

DocumentRoot /home/www/html/httpdocs

ScriptAlias /cgi-bin/ /home/www/html/cgi-bin/
    <Directory "/home/www/html/cgi-bin">
        AddHandler cgi-script .py .cgi
        AllowOverride None
        Options ExecCGI SymLinksIfOwnerMatch
        Order allow,deny
        Allow from all
    </Directory>
   <Directory "/home/www/html/httpdocs">
        AllowOverride All
        Options ExecCGI SymLinksIfOwnerMatch
        Order allow,deny
        Allow from all

   </Directory>
</virtualHost>